おひとり様パワスク(アンデッド編)

槍芸人として、すべてのパワスク・チャンピオンを単身で屠りたい。

– なぜかって?
– そこに俺より強いやつがいるからさ。

いつものようにロストランドを散歩。

– いた、骨メイジだ。
– マミーもいる。
– あれ、グールもレイスもいる、なんで?

誰かが戦っている気配もないし、死体すらない。
蝋燭の数もわずかに2本。

別の冒険者が取り掛かっていて、眠くなって途中で放棄したのだろうか。

– これはNeiraと一騎打ちするチャンス。
– あんたの仇は俺が取るゼ

アンデッドはとかく1湧きから4湧きまで魔法を唱えてくるので、始末に悪い。

いつものように無闇に突っ込むことはせず、少しずつ地形の陰にリッチ爺さん等を誘い出しては、確実に始末を続ける。
慎重に戦ったからか、一度も転ぶことなくNeiraさんまで退治。

これまでパワスクのチャンピオンボスと戦った手強さの印象としては、

 悪魔(男性キャラで挑む場合)>>>ドラゴン>>蜘蛛>アンデッド>ネズミ

ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です