妖精の翼を得る旅

剣士に転向してから、まだ妖精特効の武器を作ってないことを思い出して、素材を集めることに。
ステイジアンアビスの勤勉エリアなるところで、Fairly Dragonから「妖精の翼」を巻き上げるのだ。

ただしこのFairly Dragon、倒すとカルマが下がる。
自分のRP的?に、なるべくカルマは下げたくない。

そこで近くに屯っているFire DemonやらLava Elementやらの力を借りて、Fairly Dragonを始末させたら、自分の手を汚さずに「妖精の翼」が手に入るんじゃないかってね。

ところがFairly Dragonが強いのなんのって。
しかも数に勝るもんだから、あの強敵なFire Demonも次々に沈められていく。

それなら赤ガーゴイル軍団なら、太刀打ちできるんじゃないかってことで、対岸まで行って彼らにもお出まし頂く。

派手なエフェクトとは裏腹に、赤ガーゴイル軍団もFairly Dragon陣営に歯が立たない。
次々に各個撃破されていく。

お次はファイア陣営と赤ガーゴイル軍団の混成部隊じゃ。
数には数で勝負なり。

すると少しは「妖精の翼」が確保できるようになった。
が、あまりに時間効率が悪いし、連れてくる間の自分の身が危ない。

そうこうしているとファイア陣営のボス(Fire Elemental的な奴)が湧いてしまった。

今度は発想を変えて、Fairly Dragonにアタックを掛けて、一人ずつファイア陣営側に誘導することに。

こんなことを続けていると、ついに勤勉エリアが活性化し、2湧きに突入。

ここまで来れば、Fairly Dragonとワイバーンやらエルフが同士討ちを始めるので、「妖精の翼」は難なく取れるようになる。

南無。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です