最強、俺Tueeeee!な槍士に向けて(その6)

パワスク会場でブイブイ言わす最強、俺Tueeeee!な槍士になるためには、ネオン+各種特効なSpike鞭を揃える必要がある。
ベストウェポンなD斧も持っているが、これだと固まった雑魚に突っ込む時には窮地に立たされることが多いからだ。

WWAが使えるSpike鞭で雑魚をしばいて、ボスはマスタリー(ピアッシングブロー)からの長槍イグノアで倒す、という戦術を確固たるものにしたい。

ネオン+各種特効なSpike鞭を揃えるにあたり、準備段階として大量の皮が必要になる。
なぜならば高品質な鞭を作るのには、細工GMでも成功率が5%しかないからだ。

そんなわけで、フェルッカで動物を狩って、数千の皮を手に入れる。
許せ、熊、鹿、牛よ。

ネオン武器を作るには、ダルまたはシャドーのルニックハンマーが必要になる。
これはせっせとため込んだバルクで数を揃える。

もちろんなまくらの砥石も必要になるので、シェイムでは野良EVを倒して、シェイムクリスタルを集める。

細工のタスリマンの底上げで、高品質の成功確率を25%まで上げて、鞭を大量量産。
ルニックハンマーに夢と希望を乗せて、できた70%の武器に強化の祈りを捧げて、ネオン100%に。

数がそろったところで、手持ちの錬成素材となまくらの砥石を使って、まずは冷気100%の悪魔特効のSpike鞭ができた。

今後はパワスク会場で必要になる爬虫類、クモ、アンデッド、亜人の4つのSpike鞭を作りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です