地金をチキンと読んでた男が、後強化する。

「地金」はジガネ、またはジキンと呼びます。
さっきまでずっと、チキンと読むと思ってた人は私。
なお似たような漢字である「冶金」はヤキンと呼びます。

「地金」は、金属を貯蔵しやすいような形で固めたもの。 金属塊。 インゴット、バーともいう。
「冶金」は、鉱石その他の原料から有用な金属を採取・精製・加工して、種々の目的に応じた実用可能な金属材料・合金を製造すること

だそうです。
僕も、勉強になりました。

さて、「匠の地金」って、後強化。
使い方も調べずに、Wクリックするとまずはこういうダイアログ。

使い方も調べずに、OKボタンを押すと、魔法のオーラを体を包み込みました。
うまくいきそうな気がしたって、思い込みって素晴らしいね。

使い方も調べずに、裁縫道具をWクリックして、B皮を選択した状態で、強化ボタンを押します。

使い方も調べなかったけど、強化するアイテムを選べ、と言うんで対象の防具をクリックします。

(成功率100%)とあるけど、裁縫や鍛冶スキルを持ってないキャラクターだとどうなるんだろうか。最初のダイアログに「素材を扱うスキルは必要云々」とあるから、多分、ダメなんだろうな。

完成しました。
抵抗が、+3、+2、+3、+3、+5されています。

計算通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です