幸運装備が欲しい(前編)

おひとり様屋上に行っていることは、再三書いてきた。
先日、同行する蘇生専門EJキャラに不調和を入れたので、屋上討伐が安定したこともお伝えしたとおりだ。

ところが人間というのは、欲深い業が強い生き物なのじゃ。

– 幸運装備にしたら、屋上の戦利品が良くなるんじゃね?

いろんな人のブログを調べていくと、幸運値が2,000以上あるといろいろ期待できそうと分かった。

-これは自作するしかねぇ。

そんな欲望溢れる理由で、プロジェクト「Lucky」が始まった。

幸運装備作りには、大量にHルニが必要ということで、手持ちの裁縫バルクのうち、効率が良さそうな革製品な4パーツ(靴セット)を中心に製作を開始した。

まずは裁縫バルクがHQ20、Barbedになるまで、フェルッカの裁縫屋どもを賄賂漬けにする。
それこそスブズブに。

– フェルッカの裁縫屋は、安っすい金で転ぶから扱いやすいぜ。

だけどHQ20 Barbedを5種類分、揃えるまでに相当な資金を要します。
無垢なバルクから、1個分のHルニの条件を満たすのに数十万GPはかかります。

次に納品物の製作用に大量にBarbedが必要になるので、革の獲得効率のいいフェルッカのダスタードで、ドラゴンスレイヤー。
どうか、赤い人の巡回が来ませんように。

皮防具を作って、Hルニで改良し、幸運150になったものの中から選別する。
1ワード保障」、「ワード種選択」、「強運の/開運
後でテイマーキャラに転用するかも、と思って耐久性はMAXまで上げます。

余ったプロパティ分には、秘薬コスト、マナコスト、マナ回復あたりで錬成。

足りない希少素材を取りにアビスも駆けずり回る。

最後は、裁縫系はSpined、武器系はGoldenで強化で幸運を底上げ。
無策で強化に挑むとまず悲惨な結果になる。
なので、リアルマネーを突っ込んで「匠の地金」。

これが大人の解決法ってやつよ。

そんなこんなで完成した幸運装備。

画像では幸運壺を使ってませんが、自分のアカウント年齢からすると幸運2,600弱。
このあとに武器に強化を施せば、最終的に2,600強ってところでしょうか。

幸運効果の発動率本当の戦士には剣など要らぬ様)で行くと、80%にやや届かない条件が期待できそう。
次回は幸運装備で屋上に挑んで、果たして効果が出るのかを検証してみるのだ。

後編では、その結果をお届けします。
ありなしを何回か試してみるので、記事化はしばらくお待ちくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です