酸ドラ利権は俺のもんだ。

酸ドラ利権を企むも、簡単にはいかない。
だが、善行は積むもんだ、と思った。

朝から緑閣下と対戦。
脾臓を8個集める。
今日は酸ドラが出るまで、パレスに籠ると決めたのだ。

眠気を抑えて、残りの鍵集め。
もはやスライム大好き。(やる人なら、この気持ちが分かります)

3度目(先日のチャレンジを入れて通算7回目)に備え、祭壇で待機。
蘇生専属EJを、現場に急行させている間に、事件は起こった。

酸の河の向こうから、見知らぬ人が3人がやってくる。
そして次々に死亡。
全滅した彼らの先にいたのが、たまたま自分だった。

祭壇の手前、道を外すと、強酸の餌食になる魔の河。
自分もよくやります。

解説すると、安全な道はすっごく狭い。
この入り口に繋がる斜めのラインに進んでいくと良いようです。

彼らを蘇生して、軽く雑談。
– 自分はソロなので、時間が掛かるから、お先にどうぞ。
と譲ることにした。

しばらく祭壇前で待ち、いよいよ順番が来たのでGo!

善行は積むもんだ。
でたよ、酸ドラ。
俺は、お前を待っていた。

蘇生と順番譲りの賜物でしょうか。

もちろん名前はSandraです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です