フェルッカ・ロストランド12番勝負(1番~4番)

名前が赤い時に、カウント消化時間のつもりでやろうと思っていたパワスク会場全制覇。
だが赤い人は、武勇の徳で沸かせることができない。
それで断念し、夏休みは自宅に籠ってた話はいつか書いた。

真人間に戻れた今、ロストランドで全12番のソロ勝負。
何が湧くか分からない、出た所の勝負。
(特効は全種を持参しての参加です)

——————

全部やると、いろいろ分かってきます。
だが、
– 〇番がオススメですヨ!
という情報は書かないのだ。

数値で点数化もしません。全部、定性的に書きます。
慣れている人にはそれぞれ好みの会場があるだろうし、対PKを考えるとよろしくない。
たかだか100人くらいしか閲覧者のいないブログなれど、一応の配慮。

評価軸は、

  • 会場までのアクセスのしやすさ
  • 湧きを進める上での戦いやすさ
  • 不幸にもPKが来た時の逃げやすさ

の3点に絞ります。

1番目の会場

(1)会場までのアクセスのしやすさ

パプアまたはアイスから入る。
まぁまぁの近さ。
自分は、パプアからワープを使って行くのを勧めます(白い線)。

(2)地形的な雑魚処理のしやすさ

割と限定した場所に沸いてくれるので、WWA戦士にはありがたい。
逆に密集するので、3湧きとか強い魔法が湧く段階だと、メイジ、テイマーにはきついのかも。


林に生まれた敵も、近接で倒せたりします。

(3)PKに襲われた時の逃げやすさ

戦うところも祭壇も開けた場所なので、EFで閉じ込められることはない。
だが逃げる方向の選択肢は自ずと限られるので、うまく走る必要はあるかも。


2番目の会場

(1)会場までのアクセスのしやすさ

デルシアの先のワープポイントから飛ぶと早いと思います。

(2)地形的な雑魚処理のしやすさ

密集して集まるのでWWA戦士には便利。
関係ないけど、ランダムで湧く中で、蜘蛛湧きが一番好きです。
ちょっとグロいけど。

ただ雑魚が集まるポイントへはワープで移動する必要が。

(3)PKに襲われた時の逃げやすさ

祭壇は広いので閉じ込められることはない。
逃げるなら、ワープポイントの行先経路とその先のガード圏までの逃走路はちゃんと覚えよう。


3番目の会場

(1)会場までのアクセスのしやすさ

どこからも遠い。
しいて言えばパプアから徒歩か、ユーの裁判所から灯台経由で徒歩?

(2)地形的な雑魚処理のしやすさ

離れたエリアで固まって沸くのでやりにくい。

崖から魔法を打たれるシーンもある。

(3)PKに襲われた時の逃げやすさ

閉じ込められることはないが、逃走しきるまで遠い。
道順をしっかり覚える必要あり。


ただアクセスが悪いので、PK側も面倒に思って巡回に来ないかも。


4番目の会場

(1)会場までのアクセスのしやすさ

ファイアから近い。
パプアからもまあまあ近い。

(2)地形的な雑魚処理のしやすさ

1湧き、2湧きの時は、遠くまで走って戦う必要がある。
ただし崖の上から魔法を撃たれる機会は少ない。

(3)PKに襲われた時の逃げやすさ

祭壇へのアクセスは南北2通路。
広いのでEFで閉じ込められることもない。
南側に一直線に逃げて、パプアに駆け込むのがいいと思う。

いかがでしたでしょうか。
アクセスマップを描くのに疲れたので、No.5以降はまた次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です