ミナックス姐さんと戦った夜。

ついにミナックス姐さんと対決だ。
いつかはあいつと戦いたいと思ってた。

誰かが「彼女は無敵だよ」と言ってたけど、本当だろうか?
内田選手も「僕は自分が見たことしか信じない」と言っているじゃないか。

いつもの怖い先輩に
– ウルフ、屋上に行くゾ。
と誘われ現場で待機していると、面識はないけどちょくちょくイベント会場でお見掛けする人と目が合った。

– てめぇ、ガンつけてんじゃねぇよ!
と言われるんじゃないかと内心びくついていたが、話をするとさにあらず。
すぐに打ち解けて、一緒に屋上の鍵(5つあるクエスト)をやろうぜ、という話になったのだ。

さらに途中の水路/武具屋では二人の知人も参加し、あっという間に鍵は完了。
測ってないけどその時の水路は、生涯で最も早くクリアしたんじゃないかと思った。

で、屋上の本番。
経験ある人は多いと思うけど、ジュナオール戦の開幕で、引き寄せ攻撃を食らい自分が舞台の上に。
ジュナオールが地面に降りてしまったので、そのままミナックス姐さんとタイマン。

– これぞ千載一遇の機会なり。
– この槍芸人と尋常に勝負をいたせい!

僕の槍は当たっているんだけど、姐さんには全くダメージを与えられない。

– あなたの攻撃を軽々かわしながらミナックスは笑います!
– タイムゲートを閉じるために彼女の手下たちを討伐してください!

誰かが言ってたとおり、彼女は無敵だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です