続・墓場で生まれる骨コンテナの謎

今夜も、
– さぁて、今日はどなたかが転んだのかなぁ?
を確かめに、朝・昼・晩と深夜に墓場を通う悪趣味な私です。

という動機は冗談で、墓場で生まれる骨騎士・骨コンテナが発生する仕様を調査するのが目的です。
これまでの墓場巡回調査の所、以下の傾向が掴めました。

  • 死なない限り、その名前のネームドな骨騎士は沸かない(あたりまえ)。
  • どこのファセットで死のうが関係なく、T/Fの墓場にネームドな骨騎士・骨コンテナが湧く。
  • 死んだ後、ブリ・ムングロ・ベス・ユー・コーブのどこの墓場に沸くかの配置は、完全にランダムな模様
  • ひとつの墓場で沸く骨騎士の数は、最大で14体まで確認できました(非ネームドも含む)
  • 全ての墓場のネームド骨騎士を掃討すると、次に誰かが死ぬまで、ネームドはもう沸かない。つまり死亡者の名前リストがクリアされる(確信)。

あと天に召されたのがガーゴの場合は、骨コンテナに羽が付くっぽい。
最初に見た時は「これがレアか!すげっ」と誤解してました。

リストの数に上限があるのか、死ぬと必ずネームドな骨騎士が湧くのか、称号が付いたり付かなかったりするのはなぜなのか、まだまだ謎が多い。

最後に体を張った、どうでもいい検証。
ネームド骨騎士は、死んだらすぐに沸くのかを試します。

まずT/F、10か所ある全ての墓場を巡って、骨騎士を掃討。
死亡者リストをリセットします。

次に別キャラを出動させ、わざと死んでみました。

すぐに墓場の巡回を始めると、T.Coveの墓場にその名前の骨騎士を発見!

戦闘フラグ消化、巡回と捜索に時間を要しましたが、死亡から発見までの時間は6分後。
リストに余裕があって、かつ骨騎士の同時出現数の制約以下だとしたら、ほぼほぼすぐに出現するようです。

称号は引き継がれていたので、こちらの謎はまだ解けてません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です