高原Bouraの乱獲じゃ。

抵抗をMaxまで上げて錬成するには、Bouraの毛皮が必要と知ったのだ。
Boura=ボウラ。
今まで、見たことないよ。

調べてみると、テルマーの北東に棲むサイみたいな奴だった。
図体だけデカイ奴にはNo! というつもりで挑んでみたら、結構手ごわい。
まだだ、まだ俺は行けるんだ、と蛮勇を奮うと、かなり危ない。
全身で血をダラダラ流しているみたい。
止血ってどうやんのか分かんないし。

そのうえ、周りにSlithだの狼だのも集まってきて、ヤバイ。
WWAが使える斧を作って本当に良かった。
魔法が飛んでこないのだけが救い。

決闘後にナイフで剥ぐと「ボウラの毛皮」と「Bouraの皮」と「毛皮」の3つが出てきて、どれが必要なのかややこしい。
とりあえず全部持って帰ってきた。

多分、本当に必要なのは「ボウラの毛皮」なんだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です