なまくらの砥石を施工してみた

この日のために作った冷気100%のスピア。
この日のためにせっせと貯めたシェイム・クリスタル。
この日のために獲得した、なまくらの砥石。

ついに武器ダメージを取り除く日が来たのだ。
これで5個のプロパティを好きに放り込むことができる。

もちろん自作の標準品質の槍でも、5個を突っ込むことはできるが、格納できる最大強度の合計がちょっと違うらしい(両手武器の場合は高品質が600まで、標準品質が550まで、なんだと)。

最大強度の余裕がある分、各プロパティをMaxで入れることもできる。
そのための武器ダメージを取り除ける「なまくらの砥石」の存在意味が出てくる。

問題は、錬成で何を入れるのか、ということだ。
ひとまずこの槍には、特効は入れません。

いろんな局面で使えるように、汎用性を持たすのだ。
白豚な槍芸人なので、マナリーチ、スタミナリーチは当確。

各所のテンプレに従って、回避低下も入れる。
残り2つ。

ライフリーチ?、命中低下?、エリアダメージ?、Lightning?

こうして悩んでいる時が、一番楽しい。

以下、自分用のメモです。

  • マナリーチ(強度110)
  • スタミナリーチ(強度100)
  • ライフリーチ(強度110)
  • 回避低下(強度130)
  • 命中低下(強度110)
  • エリアダメージ(強度100)
  • Lightning(強度140)

カッコ内は、最大で突っ込んだ時の必要強度として表示された数値

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です