おひとり様パワスク(ネズミ編)

昔から、一度はやってみたかったことがある。
それが、おひとり様パワスクだ。

ロストランドをうろうろ散歩していたら、ネズミ湧きを発見。
周囲には沸かしている住人もいない。

– こいつぁ、チャンスだ。

帰宅し、タリスマン、特効武器、詠唱可武器等を携えて、もう一度湧きの現場へ。
先日に作成したお助けマン宇宙人君(蘇生専用キャラ)も、現場近くでハイド待機だ。

– 大丈夫だ、時間ならたっぷりある(自分の方は)

スライムやらネズミを一匹、一匹と退治する。
一人で湧きを進めているので、本当に捗らない。
今度、詠唱可のWWAな武器も作らないとね。

WWAマクロとラスタゲボタンの連打で、指が釣りそうになって約1時間。
ついにそいつは現れた。

– The Piper。

ネズミの親玉だ。

聞いている話では、チャンピオンボスの中では最弱らしい。
こちらも槍芸人。
最弱同士、仲良くしようゼ。

仲間を召喚する以外、特別な攻撃もなく、危なげなく討伐完了。
6枚のPSCを独り占め。
120は解剖学でした。

1時間以上やってても、赤い人が来ない(青の人も来なかった)、我がシャードの過疎っぷりに感謝。

お助けマン君には、金貨の清掃という大事な仕事がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です