「妖精の粉」からの「デーモンの爪」(前編)

– あんた、デーモンの爪集めをやるなら、FireDemonとやるより、クエストの方が割がイイぜ。

ひょんなことで出会った、恐らくシャードで一番の人気商店のオーナーから耳寄りの情報を聞いた。

後日、ネットで調べると「妖精の粉」なるものから、「エルフの矢羽」に転換して「竹笛」と一緒に、クエストの主に渡せばいいらしい。
こっちの方が、FireDemonを狩るより早いらしい。
ただし矢大工のスキルが必要だとか。

ギルドの先輩に矢大工がおられたので、
– 今度、「妖精の粉」を持っていくから「エルフの矢羽」を作って(真剣な瞳)
と、確約を取り付けた。

そうしたいきさつで「妖精の粉」を取りに、アビスは勤勉エリアに。
ここにいるFaily Dragonから「妖精の粉」が取れる。

だが、僕は善カルマの生物とは戦わないんだ、だってFaily Dragonは善い奴だからね、をモットーにしているので、一計を案じることに。

Faily Dragonにアタックして、倒さないまま隣の正確エリアに誘導し、そこにいるFireナントカ系の敵に始末させる。
せっせこと引き連れて始末させ、勤勉エリアの活性化から同士討ちをしている間に、「妖精の粉」を掠める算段だ。

目論見とおり、「妖精の粉」が取れる。
ただしボスまで倒して、たった3個。
その間に死ぬこと3回。

– 割に合わねぇ。
昨日のFireDemomの方が、割がいい気がしてきた。

「妖精の粉」の但し書き(英文)をよく読むと、Faily Dragon以外にもPixyWispDarkWispからも頂けると知る。

– それなら感情エリアに巣食うPixyどもから巻き上げられるんとちゃう?

そんなわけで、後編へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です