転ばぬ先の斧

今夜も沸き討伐の呼びかけがあったので、参加したのだ。

でもモンスに囲まれて2度も転ばれる結果。

– 逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ
とどこかのシンジ君のようには思いこめず、大逃げしたら背後から飛んでくる魔法に転ばされたわけだ。

悔しい、悔しい。

それもこれも与ダメージが小さくて回復しきれない自分の貧弱な武器のせいだ、と勝手な自己認識、自己反省。

今夜こそ、製作中の大ダメージを与える武器を完成させてやるゼ、とせっせと錬成作業に精を出すわけです。

そしてついに完成したのが、こいつだ。

槍は剣より強し、と頑なに信じている自分としては、槍は捨てられない。
なので妥協の先の一致点として、ベストウェポン機能なダブル・アックスにしたわけだ。

錬成強度の制限枠一杯に作るつもりだったけれど、錬成スキル115近辺じゃ5つめのプロパティ(スタミナリーチ)は成功確率5%。
だが、20回以上失敗しようが作りきってやる。
と惜しみなくダイヤを投入するつもりでいたら、意外にも数回目で完成しました。

ほくほくした気持ちで、とりあえずアビスの統制に行って試し切りしたら、なんなのコレ。

ゴブリン達をサクサクと切り刻み、与えるダメージが多いので、こっちのヒットポイント満タン付近で危ない場面なし。

むしろ鼻をほじりながら、ルート品を吟味する余裕すらあるのだ。以前までは安全を確認してから選んでいたのに。

ただ槍ほどには命中しないような。スカが多い気もするのは何故だろう。

とりあえず、明日からの沸き大会が楽しみ。
次こそ最後まで、生き延びてやるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です