はじめてのコーガルでキャプテン・ヨーソロー

何となく導入をずっと渋っていた未踏の航路。

最近、親しくなった方に
– コーガルに行こうゼ。あんたとの冒険者なら楽しめそうだ。
と薦められて、ついに買ってしまった。
(セリフは脳内で置換してます)

そんなわけでキャプテン・ヨーソロです。
ガレオン船でしたっけ?はじめて乗りました。

いつぞかの海戦でも、みんなが高級そうな船に乗っているのに、ハイシー(未踏の航路)を買ってない自分だけ、漁船に毛が生えた小さい船で津波を追っかけていたのが嘘のようです。

船首に立ち、目的地に着くまでの間、あの矛盾したコピペが頭にリフレイン。

今の日本はアメリカかぶれが酷くてやたら横文字を使ったりする。
英霊が護った美しき国土と文化を破壊する行為。
60年前の戦いに殉じた日本の男たちに対する鎮魂歌
『クローズ・ユア・アイズ』
聴いてくれ

船旅、楽しい!

着いた先はよく分からない無人島。
でも赤い名前の人が一杯いたから、無人島ではないですね。

– こいつら、どうやって生活しているんだ?

という疑問はさておき、全滅させた後に、タイタンっぽい奴を倒せばいいらしい。
初見なので戦い方がよく分からないけど、同行してくれた書写屋の彼女(彼?)の慣れた戦い方が頼もしい。

彼女、ヒットポイント、ほとんど減らないの。
– 生きて 生きて 生きて 生きて 生きて 生きて 生きまくれ!!
を体現してる。ナガ〇チばりに。凄い!

後でどうやって?って聞いたら、
– (SpMの)Feintよ。
だそうです。

目から鱗。
イグノアか、ダブスト、WWAくらいしかの3種の神器しか使わない自分が恥ずかしい。(たまにパラブロウも使いますよ)



悔しかったので、就寝前に墓場の巡回に行く。
ようやく見つけた。

恩を仇で返すスタイルです。



—-
連れて行った下さったAさん、ありがとうございました。
またRさん、予告したとおりということで、ひとつお許しください。

2件のコメント

  1. いつもお世話になっております。
    ネタ提供の役に立てたようで何よりです(笑)

    SSだと大小とブレスタの持ち替えがあるので、すごく忙しいんです。
    でもそれが楽しくて、コーガル戦士のおすすめポイントになっています。

    フェンサーはリーフが兼ねるので、ウルフさんにとっては相性が良いかもですね。
    次にご一緒する時が楽しみです。
    今後ともよろしくお願いいたしますー。

  2. リディアさん

    コメント、ありがとうございます。

    亜人特効リーフブレードを作ろうなんて、つゆぞ考えたこともなかったですが、ここではかなりお役に立ちそうですね!
    調べるとソロでやっている人もいるようですし、自分も挑んでみようかなって思いました。

    でも、ここ死んだら、復帰が大変そう。
    幽霊船で街に戻って復活して現地に戻ったら、死体は腐ってたってことになりそうです。徳復活とか、蘇生キャラ同伴とか、回避策はあるでしょうけど。

    また行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です